成長期のスポーツ障害

親御さんにとって、スポーツを頑張っている我が子が体のどこかを痛がったりすると、とても心配になると思います。

そして、試合があるけれど無理をしてもいい状態なのか、やらせても大丈夫なのか迷ったり、心配されることがあると思います。

 成長期の子供の身体は常に変化します。そして子供は大人のミニチュア版ではないので、大人と同じような感覚で対応してはいけません。常に子供たちの将来を考えた上での対応を行うことが必要です。 

当院では、エコー観察により野球肘の早期鑑別を行っております

 成長期の内側に痛みのある野球肘はその後外側に負担がかかり骨の癌ともいわれる離断性骨軟骨炎に移行する事があります。レントゲンでは見えにくい早期の障害をいち早く発見することで、子供のスポーツへの道を閉ざすことなく可能性を広げてあげることができます。

イソヤ接骨院

chase.png

〒939-0351

富山県射水市戸破3103−2

イソヤ接骨院

0766-55-2227